2014年08月09日

フジッコの善玉菌のチカラ

毎朝、トイレでスッキリできないとか、旅行や外出時、
お腹が張ってきてしまうことや、色々試している
けど、なかなか便秘が改善しない ・・・。

このまま、そのままほったらかしにしていると将来大変な事に!?...

そんな不安でお腹が苦しくなったらどうしようと、
頭の中が一杯になるときって、あり得ますよね!!


便秘解消というけれど、人によってスッキリ感じるレベルというのは、
様々だと思います。

毎日便通があるのが普通、あるいは1日、2日おきにお通じがある人もいるようです。


とにかく便秘には、腸内環境をよくすることが先決です。

それは、『善玉菌を継続して体に取り込み、
毎日積極的に摂取すること』です。


善玉菌をとると健康になりそうだけど、
ヨーグルトや、乳酸菌飲料、漬物を毎日、摂取するのは大変です。

色々と忙しくて、あまり悩んでもいられないから、
効率良く善玉菌をとる事が可能な、
フジッコの善玉菌のチカラを試してみたらいかがですか?

右矢印1 善玉菌のチカラで毎朝すっきり。→先着1000名様限定♪


フジッコで長年のカスピ海ヨーグルトの研究から生まれた商品です。

メディアでも取り上げられたから知っている人もいるかもしれません。

ヨーグルト由来の健康食品だから、お子さんも安心して利用できます。
家族のためにも、お腹の健康に 1ヶ月間モニターしてみてください。

こちらから23%OFFの送料無料でお試しできます!!

   ↓   ↓   ↓

善玉菌のチカラがお得








posted by スキット at 16:46| 便秘解消とオリゴ糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

便秘解消にオリゴ糖

便秘解消にオリゴ糖で効果があった、スッキリできたと、評価もあります。

私たちは加齢によって、悪玉菌が増加して腸内環境が荒らされてきますが、
その悪玉菌の繁殖を防いで善玉菌を増加し、腸内環境を整え、便通を改善したり、健康状態を高める考え方がプロバイオティクスです。

そこで、ビフィズス菌入りのヨーグルト等を食べて善玉菌を増加させ、悪玉菌を減らして腸内細菌のバランスを正常にすることも便秘解消方法です。

オリゴ糖は、腸内にいるビフィズス菌等の善玉菌の餌になるので、善玉菌の増殖を助け活性化させます。便秘解消してお腹をすっきりさせるためにも、腸内環境を整えましょう。

既に体に在る善玉菌に、オリゴ糖を与えてやれば完全に定着、繁殖して腸内環境を良くすることが期待できます。

腸内細菌は、人が食べた食べ物の中で消化吸収されなかった成分を主な栄養として生存しています。
オリゴ糖は、胃や小腸の消化吸収を避けて、善玉菌(ビフィズスや乳酸菌)に優先的に供給されて、善玉菌の繁殖を助けます。


大腸までオリゴ糖が届いても、悪玉菌はオリゴ糖を消化できる酵素を持っていません。(悪玉菌はオリゴ糖をエサに出来ません)

ですから、人が消化・吸収できないオリゴ糖が大腸まで届き善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)のエネルギー(善玉菌のエサ)になります。

天然のオリゴ糖をコーヒーや牛乳等にまぜて上手く利用するのもいいと思います。スッキリ、便秘解消を達成しましょう。




<<便秘をスッキリ解消する、便秘サプリ、補助食品
■ 北の大地の天然オリゴ糖






無理なく、自然にスッキリしたい!!
楽天ランキング1位 ヤフーランキング首位独創!!


飲み物やヨーグルト、ご飯を炊くのに混ぜる スプーン1杯摂取 

スルット出る 自然とスムーズに、
コーヒーや牛乳にまぜて 授乳中にもOK
高齢者にも対応 スッキリできる日が続く

ここに、体験談が多く載っています ⇒⇒ 北の大地のオリゴ糖体験談


試してみたい方はこちらをクリック ⇒⇒ カイテキオリゴ

posted by スキット at 19:09| 便秘解消とオリゴ糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする