2010年10月25日

便秘解消の食材に食物繊維を

便秘改善に向けてどんな食品を食べればよいでしょうか。

基本的に食物繊維を継続してとることがあげられます。

食物繊維は、精製する前の穀類(玄米)や野菜や果物などに多く含まれています。
特に野菜のなかでもごぼう、きのこ類、海草類、セロリなどです。


ところで、食物繊維は消化されません。便を排泄するためには一定の量カサが必要になります。

食物繊維をたくさんとることで、腸内の排泄物と合わさって便のかさが増して大きくなり、
腸内の蠕動運動を促進して排泄物の腸内の進行をスムーズにさせます。


また腸内では善玉菌と悪玉菌がお互いに自分の勢力を増大させようとします。


この食物繊維が善玉菌の餌となり、それを住処として繁殖します。
それにより腸環境が整えられお腹の調子良くなります。


肉食中心の食事では、食物繊維がないので、便の量が少なくなってしまい、
腸管をスムーズに移動しにくくなります。

そうなると、便をより押し出そうとするために腸圧をあげて排泄しようして、
腸が必要以上に蠕動運動を強めるために、腸壁の筋肉が鍛えられて厚くなるのです。

ですから、さらに便が出にくくなって、そこに停滞便は腸内に長く留まることになります。

そうすると、
悪玉菌との反応でたくさんの毒素が発生し、その細胞の遺伝子を悪く書き換え、
ポリープを生じたり、最悪、大腸がんを誘発する原因になるとも言われています。


たかが便秘とは侮れません。あなたに相性の合う便秘解消法を見つけて、
毎日スッキリ快適生活を過ごせるよう努力していきましょう。




便秘解消、スッキリ改善に効果的飲み物

イサゴール 特定保健用食品




手軽に食物繊維を補給します。おなかの調子を整えて、腸の蠕動運動活発化
善玉菌のえさになり腸内環境好転。コレステロール」などなど気になる方!!向けです。





乳青 テレビ通販 夜飲んで翌朝スッキリ




植物性乳酸菌がオリゴ糖と食物繊維を活きて腸まで届けます。
ビフィズス菌が増えて悪玉菌を減らしてます。
善玉菌が殖え腸内環境が改善、便秘や下痢の予防に。

乳青は原料にもこだわります。
植物性乳酸菌と相乗効果が期待できる、ケール、抹茶、大麦若葉
ダイエット時、野菜不足のビタミン補給にも最適。
からだに良い青汁、抹茶成分を混ぜているから、お茶がわりにも!!


posted by スキット at 11:10| Comment(0) | 便秘解消 食べ物 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。